コース及び周辺道路の安全確保が困難なため、今年の「布目湖畔サイクルフェスタ」は、開催を中止いたします。

諸般の事情にご理解をお願い申し上げます。

去る7月29日(日)に開催する予定だった「サイクリング初心者講習会」は、台風12号接近に伴い、やむを得ず中止いたしました。
参加を予定されていたみなさま、ぜひ次の機会にご参加ください。

さて、参加費やレンタルバイク代などを順次ご返金させていただいておりまして、ほとんどの方への返金が完了いたしましたが、2名のみ、ご連絡をいただけていない方がいらっしゃいます。
何度かメールを差し上げているのですが、お返事をいただけておりません。

お心当たりの方は、「お問い合わせ」の画面よりご連絡をくださいますよう、お願いいたします。
なおその際、メールアドレスの欄には、NCAからのメールが必ず受信できるメールアドレスをご記入くださいますようお願いいたします。

大阪サイクリング協会の村上さまより、OCAニュースの訂正についてご連絡がありましたので、下記の通りご案内いたします。

 


6月1日 発行のOCAニュースでミスが有りました。
4P まわろうよ!! KINKI での集合場所が間違いました。正しくは下記のとおりです。

(正)滋賀編  6月 3日 南彦根駅東口前 9時30分
(正)京都編  6月24日 東本願寺噴水前 9時30分


 

この度、開催を予定しておりました7月29日(日)「サイクリング初心者講習会」は、台風12号の接近が予測されており、お客様の安全を考慮いたしました結果、やむなく中止とさせていただきます。

サイクリングを一生の趣味として楽しみたい方に、交通のルールやマナー、身体に会った自転車の選び方や調整法、長い距離を載っても疲れないコツ、事故を起こさないテクニック、自転車のメンテナンスや電車での移動方法(輪行)などを日本サイクリング協会公認インストラクターがお教えします。午前中は教室での座学と実習室での実技講習。午後からは、インストラクターと一緒に、サイクリングをしながらのサイクリング体験と乗り方のクリニックを実施します。明日から、あなたもサイクリストです。

詳細はこちら

日時:2018年4月1日(日)
集合:平城宮跡
参加者:35名

報告:宮平誠司


 

今年の桜シーズンは、バッチリ晴天が続いて絶好のお花見週間です。目的地は、紫式部ゆかりの寺、石山寺です。
予想を超える30名以上のみなさんがご参集。

午前9時、かんたんな説明のあとさっそく出発。歌姫街道を北上、木津川自転車道から国道307号線へと進み、途中から瀬田川沿いに目的地を目指します。途中の道沿いにも、りっぱな桜が咲き誇っています。

ケガでご一緒できない私は、自動車で伴走。
せっかくのお花見なので、目的地近くの弁当屋さんにお願いして、「NCAお花見サイクリング専用弁当」をこしらえていただきました。(あー! 写真撮るの忘れた!)
自動車で一足先に弁当を取りに行き、石山寺へ戻ってみると駐車場は長蛇の列。しかたなく並んでいると、みなさん早々に到着されました。

ただちに弁当を配布して、お寺に入ります。
今回は総勢が30名を超えましたので、団体割引が効きまして、拝観料が600円→500円。(二割引きっていうから480円かと思ってたら、500円でした。)
山門をまっすぐ進みますと、奥のほうに美しい日本庭園があります。これが「無憂園(むゆうえん)」です。石山寺の境内で唯一、食事をしてよいのがこの庭園。実は石山観光協会の方に相談して、この場所を確認しておいたのです。

観光協会前の桜をバックに、全体で記念撮影。


協会ランとしては、ここでいったん解散。
さらに足を延ばす方、元来た道を戻られる方、ちょっと違う道で帰る方……。思い思いのコースを進みます。

帰り道も美しい桜の景色が続きます。この写真は、八幡の背割り堤の桜でしょうか。
美しい、満開の桜を充二分に堪能できました。

早くも来年のお花見をどうしようかワクワク考えている筆者でした。