7月協会ラン 「伊勢焼き鳥ツーリング」の報告

催行日:2014年7月27日(日)
集合:近鉄 大和八木駅前 8:00
参加人員:25名(NCA会員:8名、一般:17名)

【レポート】報告:NCA 大山 隆敏
梅雨明け後の猛暑が少し緩くなった当日、約25名の参加者が集まりました。(FABU PROJECT様と一緒に)
8:10、駅前をスタートし、旧道を桜井・宇陀之辻へ、そこからは第1の峠、女寄峠が待ち受けている。時々走る大型トラックにビビリながら、ペダルを踏み込む! トンネルは慎重に走ると宇陀道の駅までは、下りだ。

道の駅で休憩、ソフトクリーム、コーラなど冷たい物が癒してくれる。再びサドルに跨ぎ高見山を目指す。
薄曇りのおかげで暑さも和らぎ、黙々と佐倉峠までがんばる。一旦下る道は快適になり、再び登り坂。
やっとこさ高見トンネル前で全員を待つ。その間は自転車談義に笑いと汗が飛び交う(これがまた楽しみの1つだ)。

高見山トンネルは路面が濡れていて、ひんやりしすぎて寒いくらいだった。
いつもの展望台で記念写真!!

これからは、下り基調で、落車に気を付けながら走行。次の休憩所の飯高道の駅までノンストップ!!
道の駅では、やはりアイスクリーム、キャンディー、水の補給を取る。12時になりやはりお腹も空いてきたが、じっと我慢。昼の焼き鳥を想像しながら、前島食堂までひた走る。でも風が悪さをする向かい風を必死にペダルを漕ぐ。待望の前島食堂だ!!思ったよりお客が並んでいないラッキー!!到着順にお店に入り「わかどり」「めす」「きも」「鶏野菜」と銘々注文、ついでに「ノンアルコールビール」をたのむと、実によく冷えて一口で笑い声が出てしまう。
程々の食事時間であったが、この間にわか雨が降り、外に出るといっぺんに涼しくなっていた。

雨も上がり後は伊勢神宮を目指して最後の力を振り絞る。
16:10伊勢神宮(内宮)に到着、全員そろって記念写真と思いきや、内宮にお参りする者、赤福氷を味わう者で全員が???。
その後、サポートカーのはからいで、帰路の車中での飲み物も頂き、無事ツーリングを終了した。

昨年も同じ道を走ったが、2度目は、違った風景、違った風を感じた。来年もこのルートでのツーリングが計画されることに期待したい。 年齢、体力も違う参加者がそれぞれのペースで走り、全員がゴールして達成感を味わうことの喜びを再認識した次第であった。

NCA 奈良県サイクリング協会

〒630-8238
奈良市高天市町22番地の2 塚本方
FAX専用ダイアル 0742-23-3249