第37回 近畿サイクイリングフェスティバルin兵庫の報告

第37回 近畿サイクイリングフェスティバル in 兵庫
― ― ― 神戸のまん中でエコな風に乗ろう ― ― ―

≪REPORT 前田 修≫

11月12日(土)、近畿ブロックサイクリング大会が神戸であり、植田、大津、近藤、塚本、宮脇、前田の6人で参加してきました。

好天に恵まれ、絶好のサイクリング日和です。塚本さんは車で直行、5人は柏原の近鉄・河内国分駅で待ち合わせ、大津さんの先導で一路神戸に向け11時にスタート!
大和川沿いの自転車道を快適にサイクリング。住吉区辺りで26号線に入りそろそろお腹が空いてきて少し早めだが格好の中華レストランを見つけ皆で食事を取る。
時刻は12時半再スタート、43線で行くことになり南港近くをラン。
大阪を抜けるのにたくさんの橋があり、その殆どが橋の下や横に付随した歩道を廻り道をしたり、かなりややこしく苦労して走る。
兵庫県に入ると武庫川からは大きな橋は走りやすい歩道兼自転車道があり、スムーズに走り快適です。
今日は皆さんメカのトラブルもなく快調ですなあ~と云っていたら、あと2キロほどという中央消防署の前で、k氏がパンク。又、ご丁寧に前後同時パンクです。これはかなり珍しい事と皆感心。

時間に余裕があったので予定の時刻に会場のハーバーランドに到着、奈良から80キロ余の走行。集合場所がビルの9階の万葉倶楽部と云う温泉施設で、何処に自転車を駐輪するのか分らず、かなりウロウロしてやっと受付を済ませ、ホテルの部屋に入る。

大浴場「千亀利の湯」で日頃の疲れもすっかり取れ、いよいよ開会式場に臨む。
??女子大生の司会で始まり、日本サイクリング協会の森副理事長、北川近畿ブロック会長、兵庫県サイクリング協会理事長さんの挨拶。
続いて表彰式、今年の課題、「城めぐり」で我が協会は20ポイントGETの近藤、大津両氏が受賞、毎年の功労者表彰は不肖前田が頂きました。
来年は大阪が主管されるとのことで、大会旗の引継ぎが行われました。

翌日は10時スタートと云う事でハーバーランド広場に集合、挨拶やいろんな注意事項等の話の後、皆で一斉に各コースに向けスタート。
我々はフリーランで、北野異人館、南京中華街に行くコースとしました。
流石、観光の街神戸、人も多く特に若い女性が目立つ。道路も広く走りやすい街なかを走り、坂の多い異人館巡り。バンドの演奏(アカペラ)を聴いたり、ソフトクリームを食べたり楽しいひと時を過ごし、坂を下りて市街に戻り、南京町に着く。又多い人混みに感心、道いっぱいの混みようスゴイの一言。

適当な店を探し取敢えず生ビールで乾杯!!
積もる話に花が咲き、皆ご機嫌。

すっかり酔いも周り三宮駅を目指し歩行、駅に着き早速輪行バックに作業開始。
輪行と云う便利なものがあるので安心してお酒が飲める、有りがたいです~。

今回の近畿大会、近隣の仲間の集いに出席でき、自転車に乗って本当に良かったと実感しました、皆さん有難う!

NCA 奈良県サイクリング協会

〒630-8238
奈良市高天市町22番地の2 塚本方
FAX専用ダイアル 0742-23-3249