今週末、1月14日(土)に月例ミーティングを予定しておりますが、報道によりますと今週末は強い寒波による大雪が懸念されています。

自動車や自転車でミーティングに参加される方も多いと思いますが、当日の天候によっては、各自のご判断で不参加や部分参加などをご検討ください。無理をせず、何よりも安全を最優先してください。

4月の熊本地震に対し、当協会と木津川サイクリング倶楽部さま合同で募金活動をさせていただきました。
これをとりまとめて、5月に熊本県サイクリング協会へ5万円をお送りしました。

本日、理事長の高田様よりご丁寧なお礼状を頂戴しました。


※クリックで拡大

奈良県サイクリング協会オリジナルの、自転車傷害保険ができました。
わずか2500円の保険料で、従来のJCA保険のサービスに加え通院補償もついています。
入院はもちろん、通院だけでも1日目から補償が受けられます。

詳しくは「NCA会員向け自転車保険のご案内」をご覧ください。
(※会員限定情報のため、パスワードが必要です。)

会員各位のご加入をお待ちしております。

奈良県警・奈良県交通安全協会、奈良県自転車安全教育推進委員会が主催する、「第4回 奈良県交通安全高齢者自転車大会」開催のお知らせです。

1. 目的 本大会は、高齢者の交通安全意識の高揚と、身体機能の低下による自転車の安全走行の必要性を認識し、交通ルールの遵守及びマナーを身につけるとともに、その習慣化を図り、もって高齢者の交通事故防止に資することを目的とする。
2. 主催 奈良県警察
一般財団法人 奈良県交通安全協会
奈良県自転車安全教育推進委員会
3. 後援 奈良県・橿原市・一般財団法人 奈良県老人クラブ連合会
4. 協賛 公益社団法人 奈良県トラック協会・奈良県農業共同組合
5. 開催年月日・場所 平成26年11月28日(金)
橿原市中央体育館 ( 橿原市小房町 11-1 )
6. 参加チーム・人員
  1. 参加チームは各警察署2チーム以内とし、チームは監督1名、選手3名の4名編成とする。学科テストは監督、選手の全員が受けるものとし、監督は実技テストに選手の欠員が生じた場合に選手として出場することができるものとする。
  2. 監督および選手については、奈良県内に居住する大会当日65歳以上の者とし、男女は問わない。
    ただし、過去の大会個人成績優勝者を除く(監督、選手とも)
7. 競技内容 【1】学科テスト
(1)交通規則に関するテスト
(2)道路標識・表示に関するテスト
(3)自転車の安全な乗り方に関するテスト【2】実技テスト
(1)使用自転車は主催者側が準備する24型の普通自転車とする。
(2)安全走行テスト
(3)技能走行テスト
8. 採点 採点は、減点方式によるものとし、各団体及び個人の減点が最も少ない団体と個人をもって優勝とする。
9. 表彰
  1. 団体成績1位から3位まで
  2. 個人成績1位から6位まで
  3. 参加チームの選手、監督に参加賞を授与


[contact-form-7 404 "Not Found"]

去る2014年9月13日(土)~14日(日)、奈良県上北山村にて、「第13回 ヒルクライム大台ケ原 since 2001」が開催されました。
土曜日のプレイベントで、地元の小学生を集めての「子ども自転車教室」が開催され、NCAとして運営をお手伝いさせていただきました。

一本橋、スラロームなどのライディングテクニックを競うコースと、200mの直線タイムトライアルを実施。優勝者には、賞金一億円(のよっちゃんイカ)が贈呈されました。
教室の締めくくりには、パンク修理講習会も実施。参加者全員にパンク修理セットをプレゼントし、大盛況のうちに終了しました。

奈良県警の警察官の方も挑戦されましたが、元気いっぱいの子どもたちには完敗でした(笑)。
もう少し大きくなったら、みなさんぜひ、山岳グランフォンドin吉野にも挑戦してみてくださいね。

子ども自転車教室の模様(フォトギャラリー)