2011年6月18日(土) 京都の城

行先  (6)淀城跡 ~ (7)勝竜寺城 ~ (5)二条城
集合時間  平成23年6月18日(土)午前09:30
集合場所  玉水橋/西詰・舟型休憩所(木津八幡自転車道)
行程  113km
HOME ~ 玉水橋・舟型休憩所(20km) ~ 流れ橋(30km) ~ 御幸橋・背割堤 ~ (6)淀城跡(38km) ~ (7)勝竜寺城(41km) ~ 久世橋 ~ (5)二条城(57km) ~ 久世橋 ~ 御幸橋 ~ 流れ橋 ~ 山城大橋 ~ 玉水橋・舟型休憩所(93km) ~ HOME(113km)

≪REPORT:近藤一郎≫
08:25、霧のような小雨のなか、意を決して家を出発。歌姫街道を抜けて、木津八幡自転車道に入ると、少し雨が強くなってきた。でも、今更引き返せない。前田さんからの連絡で、一緒に走っていただけることが分ってたからだ。09:15に舟型休憩所到着。奈良市から来られた50歳代のサイクリストと雨への恨み節を並べて、前田さんを待つ。

淀城 淀城 淀城

前田さんと二人で走り出したのは、09:45くらいだろうか。今日のコースは全く上りが無いことが分かっているので、気が楽である。心配は天候だけだ。流れ橋で小休止してから最初の目的地、淀城跡へ向う。ありがたい事に雨は止んだ。いつもなら御幸橋を過ぎて直ぐに左折して自転車道に入るのだが、今日だけは直進。まもなく右側に「淀城跡」があった。初めて見る、石垣だけが残る小さな城跡を散策していると、地元のおじさんが「いいもの見せてやる」と言って案内してくれた。石で蓋をされた井戸や、樹木に埋め込まれたようになっている手水石、数多くの島津藩の印が刻まれた城石など、まことに親切な観光案内に何度もお礼を言って、次に向う。

2.5㎞くらいの処にある「勝竜寺城」を見つけるのに少し手間取ったが、前田さんのナビに助けられた。二人とも、無論ここも初めて。美しく整備された公園だが、城跡の風情があまり感じられないのは私だけかな・・・。

勝竜寺城 勝竜寺城

雨が止んでいる間にと先を急ぐことにした。ナビの先導で京都市内に向う。四条通りに入った頃に雨が降り出してきたので、以前に私が入ったことのあるソバ屋さんで昼食をとることにした。大きな稲荷鮨とダブルのざるソバが実に美味かったが、外ではしっかりした雨が降っている。
食後、小降りになった雨の中を出発。京都市内の路は分かり易いので迷うことはない。「二条城」では拝観料をケチり、城門前で写真をパチリ。これで京都の城3ポイントをGET!

二条城 二条城

帰路は大和街道を抜け、観月橋~宇治~天ヶ瀬ダム~宇治田原~山城大橋と密かに考えていたのだが、この雨模様なので危険回避ということで久世橋から自転車道を走ることにした。いつか雨は完全に止んでいて、心地よい風を受けながらの快走が濡れていたウエアやシューズを乾かせてくれる。
山城大橋で前田さんと別れ、のんびりと走っていたのが悪かった。平城京から雨が降り出し、次第に激しい雨となって、ズブ濡れ状態での帰宅というオソマツでした。

NCA 奈良県サイクリング協会

〒630-8238
奈良市高天市町22番地の2 塚本方
FAX専用ダイアル 0742-23-3249