11月協会ラン 曽爾高原~香落渓,青蓮寺湖

日時 2010年11月7日(日)
集合 近鉄榛原駅前 AM 9:00
ルート 82km・・・各ポイントの標高と区間距離を表示しています(嶋村さん情報)。
近鉄・榛原駅前(315m) ~(11km)~ 室生ダム(304m) ~(7km)~ 室生寺(355m) ~(10km)~ 栂坂峠(683m)~(10km)~ 曽爾高原登り口(393m) ~(5km)~ 曽爾高原駐車場(685m) ~香落渓,青蓮寺湖(解散)
参加者 10人
上岡 克志 : 片山 和朗 : 近藤 一郎 : 下世古 拓見 : 田井 康弘
辻内 正博 : 西見 紘一 : 松山 恭男 : 渡辺  一良 : 渡辺  茂


11月協会ラン 曽爾高原~香落渓,青蓮寺湖

自走組と輪行組が集合し、9:15にスタート。室生寺まではそんなに「きつい坂」はない。紅葉が美しい室生寺で集合写真を撮ったが、まだまだ元気イッパイで~す。ここで何人かが名物の草餅(@100)を楽しみました。
栂坂峠(標高683m)を避けて、弁財天トンネル(923m)と栂坂トンネル(1,827m)を抜ける心算の軟弱組が約半分いたのだが、分岐点が分らないまま走ってしまい、結局全員が栂坂峠越えのルートを走る結果となった。シ・ン・ド・イ!!
その代わり曽爾高原登り口までは快適な下りで、美しい屏風岩を堪能して走れた。曽爾高原登り口にある食堂で昼食。我々に続いて約20人ほどのサイクリストが入ってきて、その店はサイクリストだけで満席になった。BIKEブームを実感。下世古さんと松山さんはケタ違いの健脚なので、そこからはフリーランにして曽爾高原を目指す。帰路は「お亀の湯」で集合して、香落渓の緩やかな下りと深まる秋の景色を楽しみながら青蓮寺湖へ。ここで解散となり、私を含め3人は名張駅から輪行で帰りました。
(I・K)

NCA 奈良県サイクリング協会

〒630-8238
奈良市高天市町22番地の2 塚本方
FAX専用ダイアル 0742-23-3249